ドル・円は主に106円台後半で推移か、米雇用情勢の悪化を警戒してドル買い抑制も