今日でGW終了! 次の連休に向けて購入を検討したい電子文具・デジタル家電

「家の快適化」もPDCAサイクルが必要

1. インクジェットプリンタ(複合機)または普通紙FAX

 インクジェットプリンタ(複合機)のうち、最も役立つ機能はコピーではないだろうか。使用頻度は結構高いので、できれば家族全員が使いやすいリビングに設置したい。インテリアに合わないと家族に反対されたら、在宅勤務で使う必要があると主張して、せめて代わりにコピー機能のある普通紙FAXを設置しよう。

 ちなみに一般的な感覚なら、普通紙FAXよりインクジェットプリンタのほうがデザイン性は高いと思われる。ブラザーのFAX機能付きインクジェットプリンタ(複合機)でも、パナソニックの普通紙FAXより部屋のインテリアになじみやすい印象だ。

パナソニックのデジタルコードレス普通紙ファクス(子機1台付き)と、
ブラザーの家庭用インクジェット複合機(FAX付きモデル)

2. iPad Pro/iPad、大画面のAndroidタブレット

 一部のサイト・サービスでは、PCサイトのログインにあたって、スマホに届くSMSに記載された確認コードの入力(SMS認証)を必須としている。つまりPCの横にスマホがないと先に進めない。認証システムの有無にかかわらず、PCとタブレット、タブレットとスマホといった2台のデバイスの併用は、スマホ(アプリ)限定キャンペーンへのエントリーや撮った写真の整理・共有などに便利なので、ぜひ試してみよう。

3. ラベルライター

 ラベルライターのラベル作成は意外に面倒で、貼る行為も面倒。だからこそ、連休の時間つぶしに最適で、必須ではないがあると便利といえる。なお、横書きの氏名だけを記入する、いわゆる名前書きなら、自力でラベルを作成するより業者に発注するオーダーメードの「お名前シール」や「お名前スタンプ」を利用したほうが手っ取り早い。

紛失防止や整理整頓に名入れ・ラベリングは役立つ

 ほかにも、何度も消して書くことができる電子メモパッド、語学学習に使えるAI音声翻訳機、接続するだけでスマホ内の写真・データを自動的にバックアップするカードリーダライター、学習教材のフリマアプリ出品に欠かせないコンパクト断裁機など、家にいる時間が長ければ役に立つ電子文具は数多く出回っている。

 このうち、インクジェットプリンタ(複合機)に限っては、「プラスα」の扱いではなく、一家に一台、必須のデジタル家電として、新規購入や買い替えをおすすめしたい。(BCN・嵯峨野 芙美)
Source: BCN+R