チケット電子化「teket」の販売手数料が無料、5月31日までキャンペーン延長

従来のチケット管理と「teket」によるチケット管理の比較

 teketは、チケットの電子化によって販売や管理に伴うアーティストの負担を軽減するサービス。新型コロナウイルス感染症の影響によって、コンサートやライブを開催できなくなったことから、ライブ配信を電子チケット販売する機能を追加している。

 販売手数料を無料にするキャンペーンは、ライブ配信の電子チケット販売機能の追加に伴って提供を開始したもの。通常は、無料公演なら無料、有料公演では自由席が8%、指定席が10%かかる電子チケットの販売手数料を無料にする。

 キャンペーンの提供対象は、teketにイベント登録した団体または主催者で、提供期間が5月31日23時59分まで。なお、精算時の振込手数料(1件当たり税込み220円)は、主催者が負担する必要がある。
Source: BCN+R