全国オンライン診療・電話診療対応医療機関マップを配信、ジャッグジャパンが地図化

全国オンライン診療・電話診療対応医療機関マップ(PC画面)
全国オンライン診療・電話診療対応医療機関マップ(スマホ画面)

 厚生労働省は、4月10日から「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて(令和2年4月10日事務連絡)」によって、医療機関による電話や情報通信機器といったオンラインでの初診・再診を一時的に解禁している。

 また、このオンライン診療に対応する医療機関について都道府県を通じて情報の収集にあたり、4月24日に全国のオンライン診療対応医療機関リストとして厚生労働省HP内にPDFで公開した。

 一方、公開されたPDFは約1万件の医療機関を都道府県毎にPDF化したものだが、都道府県ごとに表のフォーマットが微妙に異なっていたり、記載ルールが統一されていなかったりと、必要な情報が検索しにくい状態だった。そこで、ジャッグジャパンでは、これらの情報の正規化・機械可読化処理を行った上で、住所をもとにGIS上に全国オンライン診療・電話診療対応医療機関マップとして掲載することで、誰でも住所や位置情報・探している診療科などをもとに、地図を使って簡単に近隣の医療機関を探せるようにした。

 オンライン診療医療機関リストでは、厚生労働省が公表したPDFをもとに、全ての医療機関をGIS上の地図に公開している。PCやスマートフォン(スマホ)でアクセスすることによって、近隣の医療機関を検索することができる。

 また、初診や再診によるオンライン診療可否や、診療科による条件検索ができるようになっており、例えば、「子どもが熱を出したから、オンラインで診察をしてくれる近隣の小児科を探したい」「いつも通っているかかりつけ医がオンライン診療に対応しているかを探したい」といったニーズに応えることが可能となった。

 オンライン診療に対応する医療機関の電話番号やURLもハイパーリンクで掲載しているため、スマホからアクセスした場合、ワンタップで直接医療機関への電話が可能なほか、ホームページを閲覧することもできる。全ての機能は無料で利用することができる。
Source: BCN+R