マスクしたまま顔認証、グローリーが開発

新顔認証システムの認証イメージ

 従来の顔認証エンジンは、マスクやサングラスをしたままでは顔の一部が隠れ、認証精度に課題があった。今回、認証アルゴリズムにディープラーニング(深層学習)の手法を加え、マスクやサングラスを着用しても隠れない、目元やこめかみ、額、鼻筋などで本人特徴をより捉えることで、認証精度を従来比で10倍以上向上させた。
Source: BCN+R