「PayPayギフトカード」、アンケート回答などの謝礼に

PayPayギフトカードは2通り

 PayPayギフトカードは、コード番号の入力もしくはURLタップで、受け取ったユーザーが事前に設定された金額(1円単位)をPayPayに即座にチャージできる仕組み。活用方法として、商品の販促キャンペーン、アンケート謝礼、ポイント交換、社内コンペの賞品などが想定される。

想定される活用方法

 4月16日の発表と同時にサービスをスタート。当初は日本国内の法人限定で、最低注文金額は100万円から、手数料は注文金額の5%。PayPayの加盟店数は全国200万箇所を突破しており、PayPayギフトカードを受け取ったユーザーは、好きなPayPay加盟店での買い物やネット決済、請求書支払いなどチャージ分を利用できる。
Source: BCN+R